防耐火認定図書

仕様図は代表的な仕様を掲載しております。詳細は認定書、施工説明書などをご確認ください。

せっこうボード目地処理材は、せっこうボードメーカーが推奨するものを使用してください。

縦張り時の縦継ぎ部にアルミ縦用スターター15を使用すると、防耐火構造認定の対象外となります。

アイジーサイディング 木造下地/軸組工法/1時間耐火構造

認定番号をクリックするとPDF形式の認定書が表示されます。

  • タテ
  • 通気
  • 充てん断熱 無機繊維系
認定番号 :  FP060BE-0171(1) FP060BE-0171(2)
  • 木造
    軸組
  • 1時間
    耐火
FP045BE-0171(1),(2)タテ

対応商品
商品名 たて張り よこ張り
SF-ビレクト - -
SF-ガルスパンJ -
ガルスパンSEiフッ素 - -
SF-ガルブライトJF - -
SF-ガルステージシャインJ - -
NFI
NFT
NF
- -
銘壁スタッコJ - -
ガルバ伸壁i - -
外装下張材
・耐水強化せっこうボード
(JIS A 6901、不燃材料NM-1498適合品)
厚さ21mm以上+21mm以上
断熱材
・グラスウール
密度16kg/m3 厚さ105mm
内装下地材
FP060BE-0171(1):
・無し

FP060BE-0171(2):
構造用合板、構造用パネル(OSB)、火山性ガラス質複層板、MDFなどがお使いいただけます。
内装材
・強化せっこうボード
(JIS A 6901、不燃材料NM-8615(GB-F(V))適合品)
厚さ21mm以上+21mm以上

※内装上張材の目地と内装下張材の目地は重ならないように100mm以上離して配置し、接着剤を併用してステープルで内装下地材に留め付けてください。
備考
・縦継ぎ部には、水切15Sと縦用スターター15の施工が必須となります。
・縦継ぎ部の上下サイディング本体の間隔は35mm以下としてください。

※構造用面材は構造用合板、構造用パネル(OSB)、火山性ガラス質複層板、MDFなどがお使いいただけます。

Technical Data / 専門業者様向け資料