金属製外装材のリーディングカンパニーとして、未来へ挑戦し続けます。~金属サイディング・金属屋根材・金属サンドイッチパネル~

 

商品情報PRODUCT INFORMATION

アイジーサイディング

アイジーサイディングの材料構成

アイジーサイディングとは、金属板と断熱材を一体化させた軽量で熱を通しにくい外壁です。主に住宅に使われています。

アイジーサイディングの構成材料

アイジーサイディングの特長

1.丈夫で美しさ長持ち
詳しくはこちら
2.快適さを生む機能性
詳しくはこちら
3.安心・安全な材料
詳しくはこちら
1.丈夫で美しさ長持ち
耐食性に優れたガルバ鋼板

「金属=さびる」というイメージはありませんか?
アイジーサイディングの表面には、さびに強いガルバ鋼板を採用しています。

耐食性試験

実際の環境に近いとされる複合サイクル試験を行い、さびの発生を観察しました。

色褪せに強い遮熱性フッ素樹脂塗装

試験方法:複合サイクル試験(JIS H 8502)
塩水を吹き付け⇒乾燥⇒湿潤を組み合わせた試験で、試験片は塗膜表面にカッターでキズを付けて試験を実施しています。
弊社社内試験による参考値で、性能を保証するものではありません。

さびない実績

下の写真は、海岸線から約7km地点にある施工後15年を経過した建物です。

さびない実績
丈夫な塗装でキレイがつづきメンテナンスも軽減

遮熱性フッ素樹脂塗装

アイジーサイディングは塗料の中でも耐候性・耐久性が高い「フッ素樹脂塗装」を多くの商品に採用。
紫外線による色あせに強いので、塗り替えまでの期間が長くなりメンテナンスの回数が減らせます。
対象商品はこちら

メンテナンススケジュールのモデルケース
上記はモデルケースであり、地域や環境により表面劣化の進行状況が異なります。
耐候性試験

屋外における経年による劣化を想定できる試験を行いました。

色褪せに強い遮熱性フッ素樹脂塗装

試験方法:超促進耐候性試験
弊社社内試験による参考値で、性能を保証するものではありません。

そもそも、外壁ってメンテナンスが必要なの?

Answer.
住宅の外壁に使われている材料は、そのほとんどが「塗装品」または「塗装仕上げ」です。
塗装面は、太陽光線や雨(水)、大気中の酸素、耐食性因子(塩素イオン、酸性イオンなど)によって劣化します。塗装面の劣化は、まず光沢が低下し、次に色調に変化が出てきます。そこから表面が粉状になり、触ると手に粉が付く現象(チョーキング、白亜化)が起こります。さらにそのまま放置すると外壁材料そのものを傷めてしまいます。ですので、塗装面が劣化した場合には住宅を守るためにも塗り替えが必要になります。

色褪せに強い遮熱性フッ素樹脂塗装
2.快適さを生む機能性
住宅向け外壁材トップクラスの断熱性

アイジーサイディングは、抜群の断熱性を誇る断熱材(ポリイソシアヌレートフォーム)を採用。
快適な生活空間づくりに貢献します。

他の外壁材との断熱性能比較

他の外壁材と熱貫流率を比較しました。
「熱貫流率」とは、熱の伝えやすさを表した値で、数値が小さいほど断熱性に優れています。

他の外壁材との断熱性能比較

「SF-ガルステージクリアJ」、「SF-ガルスパンJ」の値は、JIS A 1420の実測値で、その他の値は熱伝導率から算出した値です。

アイジーサイディングと同等の断熱性を得るには・・・

同じ断熱性にするための外壁の厚さ比較
断熱性が高いと、どんないいことがあるの?

Answer.
断熱性は快適な生活を送るためのポイントです。
建物の断熱性が高いと、冷暖房の効きが良くなります。例えば、ペットボトルよりもステンレスボトル(水筒)に入れた飲み物の方が長時間冷たさ(温かさ)をキープできるのと同じイメージです。空調のエネルギー消費も少なくなるので、冷暖房費とCO2の削減にもつながります。

日射による温度上昇を抑える

遮熱性フッ素樹脂塗装

アイジーサイディングは、表面に遮熱効果がある「遮熱性フッ素樹脂塗装」を採用。
夏の厳しい日射を反射することで、外壁から室内に伝わる熱を低減します。
対象商品はこちら

遮熱効果のイメージ
表面温度の測定

SF-ガルスパンJのFネオブラック(遮熱性フッ素樹脂塗装品)と、同形状のブラック色(遮熱効果なし)の遮熱性能を比較。太陽光に近い光(メタルハライドランプ)を当てて、表面の温度上昇を観察しました。

表面温度の測定結果

<測定条件>室温:12℃、ランプの高さ:16cm、照射時間:20分
弊社社内試験による参考値で、性能を保証するものではありません。

3.安心・安全な材料
軽量+独自の工法で地震に強い

とても軽量なので地震時に建物にかかる負担を軽減できます。
また、独自の取り付け工法で揺れによる建物の変形に追従するため、剥がれ落ちてくる心配もありません。

他の外壁材との重量比較
独自の工法
安心の製品保証

変褪色10年保証

赤さび・穴あき10年保証

表面鋼板の変色・色褪せ、赤さび・穴あきに対する製品保証があります。

※ 商品により適用される保証が異なります。
保証登録を行っていただいた物件のみ有効となります。元請け業者様に対する保証であり、保証内容は弊社保証規定に基づきます。