アイジーリホームプラス アイジーリホームプラスの4つのポイント
アイジーリホームプラス

長期間持続する 美観性

屋根の劣化3大要因
「色褪せ」「カビ・コケ」「ひび割れ」を防ぎ
長期にわたり変わらない美しさを保ちます。
塗装リフォーム一般的なシリコン塗装
アイジーリホームプラス
色褪せ
色褪せ
色褪せ
5~10年毎に
再塗装が必要
色褪せ
施工後20年でも
色褪せが目立たない!
カビ・コケ
カビ・コケ
カビ・コケ
『カビ・コケ』イメージ
スレート屋根の表面は凸凹が多いので雨水やほこりが溜まりやすい。
カビ・コケ
『カビ・コケ』イメージ
アイジールーフは表面が滑らかなので雨水やほこりが溜まりにくい。
ひび割れ
ひび割れ
ひび割れ
『ひび割れ』イメージ
屋根の上に乗った重みでひび割れが生じることも。
ひび割れ
『ひび割れ』イメージ
アイジールーフは表面素材が金属なので上に乗っても割れません。

15℃の温度差が証明する 快適性

遮熱・断熱のWパワーで快適空間を実現!
屋外からの熱の侵入を防ぐため、
夏の暑さもシャットアウト。
塗装リフォームとアイジーリホームプラスでは、 屋根からの侵入熱の温度に差が出ます。
遮熱性鋼板表面で太陽光の熱エネルギーを反射し、断熱材の効果で室内への熱の侵入を低減します。
塗装リフォームとアイジーリホームプラスでは、屋根からの侵入熱の温度に差が出ます。
塗装リフォームとアイジーリホームプラスでは、屋根からの侵入熱の温度に差が出ます。
※アイジー工業(株)の試験による参考値です。
実際の屋根を再現した模型に人工太陽を照射し、温度が安定した状態(80分経過後)に屋内をサーモカメラで撮影した結果です。
屋根表面温度80℃、外気温30℃、小屋裏温度30℃。
「ポリイソシアヌレートフォーム」が 抜群の断熱性能を発揮

しん材に採用した「ポリイソシアヌレートフォーム」は、断熱材の中でも優れた性能を持った材料です。

「ポリイソシアヌレートフォーム」が抜群の断熱性能を発揮
※熱貫流率とは、熱の伝えやすさを表した値で、数値が少ない方が断熱性に優れます。

365日安心の 耐久性

アイジールーフでカバーすることで、
耐久性がUPし、雨漏りにも安心。
抜群の耐風圧性能で、ワンランク上の
大きな安心を実感できます。
耐久性イメージ
アイジールーフは割れない

スレート屋根や瓦屋根は割れてしまう可能性がありますが、
スーパーガルテクトは金属のため、屋根材自体の劣化が少なく、ひび割れの心配がありません。

アイジールーフは割れない

20年美しさ長持ちで コストダウン

「遮熱性フッ素樹脂塗装」と
「超高耐久ガルバ」の効果で美しさ長持ち。
メンテナンスの手間が少ないので、コストの削減にも!
■100㎡のスレート屋根をリフォームした場合
■100㎡のスレート屋根をリフォームした場合
※費用は一例であり、実際の費用とは異なる場合があります。※上記は、スーパーガルテクトフッ素を想定しています。
色褪せしにくいから長期間再塗装が不要

遮熱性フッ素樹脂塗装(スーパーガルテクトフッ素)で、
屋外における経年による劣化を想定できる「超促進耐候性試験」を行いました。
試験時間1000時間(20年相当)でも、塗膜表面の色褪せはほとんどみられません。

0時間
0時間
1000時間(20年相当)
1000時間(20年相当)