アイジーリホームプラス アイジーリホームプラスとは
アイジーリホームプラス

「アイジールーフ」を使用した新しいカタチのリフォームアイジーリホームプラスとは

アイジーリホームプラスは、
塗装リフォームに比べて様々なメリットがあります。
塗装リフォームとアイジーリホームプラスの比較

塗装リフォームでは一時的な補修はできても雨漏りの対策はできません。
また塗装リフォームでは、既存屋根の劣化の進行は抑えられず、傷みすぎていると塗装リフォームはできません。

美観性
遮熱性・断熱性
耐久性
初期費用
メンテナンス費用
アイジールーフでのカバー工法
塗装リフォーム一般的なシリコン塗装
金属板と断熱材を一体化させた、熱を通しにくい軽量な屋根材「アイジールーフ」
アイジールーフ断面図
表面塗装
遮熱性を備えた塗装で色あせしにくく、熱を反射します。
金属板
さびに強く、沿岸地域などでも優れた
耐食性を発揮する
を採用しています。
※超高耐久ガルバは、2%マグネシウム-55%アルミニウム-
亜鉛合金めっき鋼板で、

アイジー工業の登録商標です。
断熱材
高い断熱性能を備えています。
裏面材
小屋裏の湿気を通しにくい、特殊な素材です。
表面材の「超高耐久ガルバ」はさびに強く 耐久性が高い

複合サイクル試験において、200サイクル(20年相当)でも、赤さびの発生は見られません。

100サイクル(10年相当)
100サイクル(10年相当)
200サイクル(20年相当)
200サイクル(20年相当)
試験方法:複合サイクル試験(JIS H 8502)
塩水噴霧、乾燥、湿潤を組み合わせた、実際の環境に比較的近いとされる試験方法です。塗膜表面にカッターで傷を付けて試験を実施しています。
弊社の社内試験による参考値で、性能を保証するものではありません。
耐久性が高い秘密は「めっき層」

めっきに含まれる「亜鉛」「アルミニウム」「マグネシウム」が最も良く機能する組成となっており、
さらに一般的なガルバリウム鋼板と比べて超高耐久ガルバはめっき層が厚いため、耐久性に優れています。

耐久性が高い秘密は「めっき層」
アイジールーフは割れない

スレート屋根や瓦屋根は経年劣化により割れてしまう可能性がありますが、
アイジールーフは金属のため、屋根材自体の劣化が少なく、ひび割れの心配がありません。

アイジールーフは割れない
安心・充実の製品保証

超高耐久ガルバの採用により長期保証を実現し、
保証対象地域は海岸線より 500m以遠までと幅広い地域でご使用いただけます。

安心・充実の製品保証
抜群の断熱性能を発揮

しん材に採用した「ポリイソシアヌレートフォーム」は、断熱材の中でも優れた性能を持った材料です。
さらに、裏面に表面材が出ない形状設計で、屋外からの熱を通しにくく、高い断熱性を発揮します。

抜群の断熱性能を発揮
アイジーリホームプラスの施工方法
  1. STEP 01
    STEP 01
    既存のスレート屋根の上から
    防水紙を貼ります。
  2. STEP 02
    STEP 02
    防水紙の上に
    アイジールーフを葺きます。
  3. STEP 03
    STEP 03
    完成!
01/
既存の屋根の上に重ねて施工する「カバー工法」なので、工事中の引っ越しは不要です。
防水紙を貼ることで、より安全性が高まります。