環境への取り組み

アイジーの取り組み環境への取り組み

品質環境方針

1.企業理念
わたしたちは、豊かな発想力と確かな技術力で
ニッポンの建物を強く、優しく、美しく包みます。
2.品質方針
当社は「顧客満足度の高い商品群の提供」を目指し、要求事項への製品適合性を確実にすると共に、統合マネジメントシステムを全員で実施し、その有効性の継続的な改善を通じて、顧客満足度の向上を図り、事業活動の成果に反映します。
3.環境方針
当社は、より生活しやすい地域社会の実現のため、社屋・工場の緑化、地域との交流に取り組むと共に、法的要求事項及び当社が同意した事項を順守し、事業活動で発生する環境負荷の低減により、環境汚染の予防に取り組みます。また、循環型社会の構築のため、商品の設計・開発段階から環境に配慮した活動を推進するとともに、継続的改善に努めます。
<エネルギー管理方針>
地球環境に配慮し、エネルギー消費効率の向上及び効果的な使用に努め、エネルギー消費の改善を図ります。
iso画像

この品質、環境方針は社内・外に公開します。

アイジー工業株式会社 代表取締役社長

若尾 直

環境に配慮した商品開発

ただ美しいだけではなく、人や地球にやさしく環境に負担をかけない商品の開発に取り組んでいます。

  • 各商品のしん材となる断熱材はフロンを使用しない発泡技術を採用
  • 「超高耐久ガルバ」や「ガルマックス」を採用し、材料の高耐久化によるメンテナンスの軽減と廃棄物の削減
  • 鋼板の防錆処理に含まれる、環境負荷物質である六価クロムを含まない鋼板の採用
  • 優れた断熱性と遮熱効果により空調エネルギーを低減しCO2排出量を削減
環境に配慮した商品開発イメージ

本社、工場の緑化活動

アイジーエ業では、本社・生産工場周辺の環境向上をめざし、積極的な緑化活動にも取り組んでいます。
その活動が評価され、アイジーサイディングを生産する寒河江工場(山形県寒河江市)は、「平成26年度緑化優良工場等東北経済産業局長表彰」、「平成10年度緑化優良工場等財団法人日本緑化センター会長推奨賞」を受賞しました。

  • 緑化活動
  • 緑化活動