金属製外装材のリーディングカンパニーとして、未来へ挑戦し続けます。~金属サイディング・金属屋根材・金属サンドイッチパネル~

 

各種技術資料・ダウンロードTECHNICAL DATA

防耐火認定

アイジーヴァンド 外壁(非耐力壁)認定番号をクリックするとPDF形式の認定書が表示されます。

防火構造

商品名 張り方向 胴縁間隔
(mm)
構造仕様 せっこうボード厚さ 認定番号
耐火ヴァンドRZ50 よこ 2,000以下 パネル単体 - PC030NE-0155-1
耐火ヴァンドRZ50V たて 2,000以下 パネル単体 - PC030NE-0155-1(注)
断熱ヴァンドNZ35 たて・よこ 1,250以下 内装張り 12.5mm以上 PC030NE-0247(1)(注)
内装張り
充てん断熱
12.5mm以上 PC030NE-0247(2)(注)
たて 1,250以下 内装張り 9.5mm以上+9.5mm以上 PC030NE-0251(1)
内装張り
充てん断熱
9.5mm以上+9.5mm以上 PC030NE-0251(2)
たて・よこ 1,365以下 下張り 12.5mm以上 PC030NE-0270(注)
12.5mm以上
(目地にロックウールフェルト貼)
PC030NE-0246(注)
断熱ヴァンドNZ35F たて・よこ 1,500以下 内装張り 12.5mm以上 PC030NE-0242(1)(注)
内装張り
充てん断熱
12.5mm以上 PC030NE-0242(2)(注)
たて 1,500以下 内装張り 9.5mm以上+9.5mm以上 PC030NE-0243(1)
内装張り
充てん断熱
9.5mm以上+9.5mm以上 PC030NE-0243(2)
たて・よこ 1,500以下 下張り 12.5mm以上 PC030NE-0231(注)
1,365以下 下張り 12.5mm以上
(目地にロックウールフェルト貼)
PC030NE-0246(注)
WHパネル25N たて・よこ 1,000以下 内装張り 9.5mm以上+9.5mm以上 PC030NE-0202(1)(注)
内装張り
充てん断熱
9.5mm以上+9.5mm以上 PC030NE-0202(2)(注)
下張り 9.5mm以上+9.5mm以上 PC030NE-0206
たて 1,000以下 下張り 15mm以上 または
9.5mm以上+12.5mm以上
PC030NE-0084


(注) たて張り時のたてつなぎ(中間水切)部は認定の対象外です。

  • ※ パネル、下地材自体の風圧許容荷重によって胴縁間隔が制限される場合があります。

45分準耐火構造

商品名 張り
方向
胴縁間隔
(mm)
構造仕様 せっこうボード厚さ 認定番号
耐火ヴァンドRZ50 よこ 2,000以下 内装張り 9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0020-1
耐火ヴァンドRZ50V たて 2,000以下 内装張り 15mm以上 または
9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0033-1(注)
断熱ヴァンドNZ50
断熱ヴァンドNZ50F
よこ 1,000以下 内装張り 12.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0026
断熱ヴァンドNZ35 よこ 1,250以下 内装張り 9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0050(1)
下張り+内装張り 下張り:12.5mm以上
内装張り:9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0050(2)
内装張り
充てん断熱
9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0050(3)
下張り+内装張り
充てん断熱
下張り:12.5mm以上
内装張り:9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0050(4)
たて 1,250以下 内装張り 9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0052(1)
下張り+内装張り 下張り:12.5mm以上
内装張り:9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0052(2)
内装張り
充てん断熱
9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0052(3)
下張り+内装張り
充てん断熱
下張り:12.5mm以上
内装張り:9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0052(4)
断熱ヴァンドNZ35F よこ 1,500以下 内装張り 9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0049(1)
下張り+内装張り 下張り:12.5mm以上
内装張り:9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0049(2)
内装張り
充てん断熱
9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0049(3)
下張り+内装張り
充てん断熱
下張り:12.5mm以上
内装張り:9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0049(4)
たて 1,500以下 内装張り 9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0051(1)
下張り+内装張り 下張り:12.5mm以上
内装張り:9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0051(2)
内装張り
充てん断熱
9.5mm以上+12.5mm以上 QF045NE-0051(3)
下張り+内装張り
充てん断熱
下張り:12.5mm以上
内装張り:9.5mm以上+12.5mm以上
QF045NE-0051(4)


(注) たて張り時のたてつなぎ(中間水切)部は認定の対象外です。

  • ※ パネル、下地材自体の風圧許容荷重によって胴縁間隔が制限される場合があります。

30分耐火構造

商品名 張り方向 胴縁間隔
(mm)
構造仕様 認定番号
耐火ヴァンドRZ50 よこ 2,000以下 パネル単体 FP030NE-0160-1
耐火ヴァンドRZ50V たて 2,000以下 パネル単体 FP030NE-0160(注)


(注) たて張り時のたてつなぎ(中間水切)部は認定の対象外です。

  • ※ パネル、下地材自体の風圧許容荷重によって胴縁間隔が制限される場合があります。

1時間耐火構造

商品名 張り方向 胴縁間隔
(mm)
構造仕様 認定番号
耐火ヴァンドRZ75 よこ 2,000以下 パネル単体 FP060NE-0162-1
耐火ヴァンドRZ75V たて 2,000以下 パネル単体 FP060NE-0162(注)

(注) たて張り時のたてつなぎ(中間水切)部は認定の対象外です。

  • ※ パネル、下地材自体の風圧許容荷重によって胴縁間隔が制限される場合があります。

合成耐火構造認定認定番号をクリックするとPDF形式の認定書が表示されます。

柱1時間合成耐火構造

商品名 張り方向 構造体種類 被覆材 認定番号
耐火ヴァンドRZ75 よこ 鋼管柱 吹付けロックウール35mm以上 FP060CN-0476-1
吹付けロックウール25mm以上
(合成耐火ジョイナー必要)
FP060CN-0701
ロックウール20mm以上
巻き付け被覆工法
(合成耐火ジョイナー必要)
FP060CN-0658-1
繊維混入けい酸カルシウム板25mm以上 FP060CN-0513-1
鉄骨柱 吹付けロックウール30mm以上 FP060CN-0486-1
吹付けロックウール25mm以上
(合成耐火ジョイナー必要)
FP060CN-0708
繊維混入けい酸カルシウム板25mm以上 FP060CN-0521-1
耐火ヴァンドRZ75V たて 鋼管柱 吹付けロックウール30mm以上 FP060CN-0489
繊維混入けい酸カルシウム板25mm以上 FP060CN-0526
鉄骨柱 吹付けロックウール30mm以上 FP060CN-0500
繊維混入けい酸カルシウム板25mm以上 FP060CN-0530
耐火ヴァンドRZ50 よこ 鋼管柱 吹付けロックウール25mm以上
(合成耐火ジョイナー必要)
FP060CN-0701
ロックウール20mm以上
巻き付け被覆工法
(合成耐火ジョイナー必要)
FP060CN-0658-1
鉄骨柱 吹付けロックウール25mm以上
(合成耐火ジョイナー必要)
FP060CN-0708

はり1時間合成耐火構造

商品名 張り方向 構造体種類 被覆材 認定番号
耐火ヴァンドRZ75 よこ 鉄骨はり 吹付けロックウール35mm以上 FP060BM-0310-1
吹付けロックウール25mm以上 FP060BM-0475
ロックウール20mm以上
巻き付け被覆工法
FP060BM-0423-1
繊維混入けい酸カルシウム板25mm以上 FP060BM-0315-1
耐火ヴァンドRZ75V たて 鉄骨はり 吹付けロックウール30mm以上 FP060BM-0313
繊維混入けい酸カルシウム板25mm以上 FP060BM-0323
耐火ヴァンドRZ50 よこ 鉄骨はり 吹付けロックウール25mm以上 FP060BM-0475
ロックウール20mm以上
巻き付け被覆工法
FP060BM-0423-1

材料認定認定番号をクリックするとPDF形式の認定書が表示されます。

不燃材料

商品名 認定番号
耐火ヴァンドRZ NM-3419-1
断熱ヴァンドNZ50/NZ50F NM-2821
断熱ヴァンドNZ35/NZ35F NM-4431
WHパネル25N NM-3852

各種技術資料・ダウンロードTECHNICAL DATA

ダウンロードサービスの利用範囲
ダウンロードサービスのデータや記述は『公開されている商品の購入使用検討または販売促進目的』に用途を限って公開しています。
上記の使用目的の場合でも、ダウンロードサービスのデータや記述を不特定多数の方に公開・配布を行う場合は、当社の許可が必要です。